自動車を運転している際にスピードを出し過ぎたりなどの無謀な運転をしたり、ちょっとよそ見をしてしまったりしたときに電柱やガードレールにぶつかったり、バイクですとスリップして転倒してしまったりすることも考えられます。こうした事故は単独事故や自爆事故と呼ばれます。自爆事故でももちろん大きな怪我、治りづらい怪我、後遺症が残る怪我を負ってしまうことも御座いますので、お早めに瀬戸市、尾張旭市、長久手市から近いひまわり整骨院へご来院ください。

相手のいない状態での交通事故

交通事故というと相手の自動車との衝突などをイメージされるかも知れませんが、全ての交通事故の中でも自爆事故というのはとても大きな割合を占めます。自分は大丈夫だと思っていても、人間ですので絶対ということはありません。自爆事故ですと自分が悪いのだからと怪我をしても我慢してしまう方も多いのですが、早期回復のためには瀬戸市、尾張旭市、長久手市から近いひまわり整骨院にて専門施術を受けるようにしましょう。

保険施術が受けられるケース

自爆事故の場合には自賠責保険が適用になりませんが、ご加入の任意保険の特約内容によっては瀬戸市、尾張旭市、長久手市から近いひまわり整骨院での施術費が補償されるケースも御座います。