瀬戸市ひまわり接骨院では
新型コロナウイルス対策として以下の取り組みを行なっております。

新型コロナウイルス対策として行なっている取り組み

  1. 受付に消毒液を設置しています。
  2. 待合室の椅子ソファ・入り口ドアの手すりは一定時間おきにオスバンSにて消毒清拭しています。
  3. 受付入り口付近には空気清浄機を設置し、常時稼働しています。
  4. スリッパは殺菌装置を設置しています。
  5. 定期的に室内の換気を行なっております。

院内感染予防として、普段から行なっている取り組み

  1. マスクの徹底をしています。
  2. 患者様ごとに必ずアルコール手指消毒をおこなっています。
  3. 患者さまが使用したフェイスペーパーは毎回新品を使用しています
  4. 院内感染を予防するため、定期的に換気をおこない、空気清浄機、加湿器を設置しています。

今後とも瀬戸市ひまわり接骨院どうぞよろしくお願いします。